ハニーサックルベリー:有用な特性、品種、植え付け、手入れ、ハニーサックルの写真

ハニーサックルは人気のある低木で、その果実はとてもジューシーで美味しくて芳香があります。ハニーサックルには多くの種類がありますが、有益な特性を持つのは食用ハニーサックルだけです。ハニーサックルフルーツは、味と癒しの品質に優れた製品であり、ビタミンとミネラルの組成と多くの有用な特性を備えています。

ハニーサックルはとても便利な低木です。数世紀の間、伝統的な医学は多くの病気を治療するためにハニーサックルを使用してきました。その果実には、ビタミンB、C、P、A、グルコース、フルクトース、その他多くの有用なものが含まれます。

ハニーサックル

ハニーサックルの果実にはレモンと同じくらい多くのビタミンCが含まれており、ミネラルの量の点でこの茂みの果実と競合できるものはほとんどありません。この植物の果実には、アルミニウムとカリウム、大量のリン、カルシウムとマグネシウム、ヨウ素、マンガン、銅が含まれています。

ハニーサックル

不思議なことに、ハニーサックルの構成は、その成長する領域に影響されます。乾燥した気候で低木が育つと、酸性度は下がりますが、糖分や染料の含有量が増え、ハニーサックルベリーが苦くなります。湿った状態と冷たい状態は、ビタミンCと酸性度を高めます。温暖な気候で育ったハニーサックルベリーには、単糖とビタミンCが多く含まれています。

ハニーサックル

ハニーサックルの人体への影響

新鮮なベリーはさわやかなエージェントです。暑さの中で食べる一握りの果物は、調子を整えてさわやかにするのに適しています。

ハニーサックルは、心血管疾患、アテローム性動脈硬化症、および高血圧症に非常に役立ちます。新鮮なハニーサックルベリーは、マラリアやスカービーの治療のための一般的な強壮剤として使用できます。ハニーサックルベリーは、肝臓だけでなく、胆嚢の機能にも良い影響を及ぼします。

ハニーサックルベリーの主な利点は、血圧を下げ、頭痛を和らげることです。ハニーサックルフルーツは鼻血を助けます。

ハニーサックル

短時間の熱処理後、ハニーサックルベリーも薬効を失うことはありません。有機酸、ペクチンの含有量が高いため、ハニーサックルベリーは人体に抗硬化効果をもたらします。毎日の人間の食事にベリーを導入すると、血管壁が強化され、胃液の分泌が増加します。ビタミンが豊富に含まれているため、ハニーサックルを使用して長期的な病気から回復することができます。収穫したてまたは冷凍したハニーサックルの受け皿には、毎日のビタミンBと鉄が含まれています。

ハニーサックル

ハニーサックルは、胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍の治療に使用されます。Honeysuckleには、抗炎症、利尿、および収斂性があります。記憶を改善するために、青いハニーサックルベリーのデコクテーションをお勧めします。

その抗炎症特性のおかげで、ハニーサックルは喉の痛みや他の炎症過程を癒します。ハニーサックルにはアントシアニンという物質が含まれており、細胞の寿命を延ばし、細胞が悪性細胞に変性するのを防ぎます。この植物の果実のジュースは、人間の視覚に有益な効果をもたらします。

ハニーサックルの品種

現在の選択のおかげで、愛好家の栽培に適した多くの種類の食用ハニーサックルが開発されました。最も人気のある品種は次のとおりです。

ハニーサックルマルビン

この品種は苦味のない美味しさです。茂みから1.5kg以上の小さなベリーを収穫することができます。

Honeysuckle lapis lazuli

大きくて甘いベリーのある後期品種。果実は7月に熟し、収量は約2.2kgです。

ブルーベリーハニーサックル

ハニーサックルの後期品種。果物は大きくはありませんが、とても甘いです。ハニーサックル品種チェルニチカの1つの茂みから、2.5kgのベリーを集めることができます。

ロングフルーツハニーサックル

これは最も一般的なハニーサックルの品種です。でこぼこした表面のベリー。果物は甘いです。ハニーサックルの1つの茂みから、2キログラムを集めることができます。

ハニーサックルの苗木1本の価格は約350ルーブルです。

ハニーサックル