カットしたバラを花瓶に正しく保管する方法。カットローズのお手入れのコツ

ローズはおそらく最高で最も一般的な花です。切ったバラをできるだけ長く家に置いてほしいです。彼女はあなたのアパートの部屋を香りで満たし、美しさで目を楽しませました。それは1日ではなく、1、2週間続くだろうと。簡単です。バラを切り方で花瓶に入れておくために知っておくべきことがいくつかあります。バラを花瓶に入れる方法

バラの保存規則

バラを水瓶に入れる前に、水に触れる葉を取り除きます。この手順により、花瓶内の水が長期間劣化することはなく、バラは長期間放置されます。

バラの茎は45度の傾斜でカットする必要があります。正しいカットのバラが提示された場合でも、バラを花瓶に入れる前に、自宅でこの手順を繰り返す必要があります。茎の中に空気が入ると、バラは水中で切る必要があります。これにより、花瓶のバラを長期間保存することができます。バラを花瓶に入れる方法

カットした茎を注意深く繊維に分割して吸湿性を高めると、花も良くなります。バラの茎をまっすぐに切ると、ひどいことが起こります。そして、それは植物が花瓶の底に水でそれ自身を埋め、栄養液が植物の幹に入り、バラを養うことがないようにするでしょう。これは、花がすぐに色あせて、その美しさであなたを喜ばせるのをやめることを意味します。バラを花瓶に入れる方法

バラのために立っている水を注ぐ。水は2〜4日間落ち着くはずです、これは塩素が出てくるように行われます。夏には花瓶に冷たい水を注ぐ必要があり、冬には水は室温でなければなりません。元の外観のバラを長期間保存するには、この花用の水に栄養素を加える必要があります。砂糖は1リットルあたり20〜30グラムの割合で、酢は水1リットルあたり大さじ1杯の割合で。バラを花瓶に入れる方法

バラを花瓶に長時間置いておきたい場合は、水を用意する必要があります。最も簡単なことは、花の水にアスピリンを1つ入れることです。アスピリンに含まれるサリチル酸は、長期間水を悪くすることはありません。つまり、バラは新鮮な水で心地よくなります。アスピリンの代わりに、vodka、alum、boraxを使用することもできます。

バラの花瓶を配置する場所を選択します。場所はドラフトなしで涼しいはずです。カットローズは直射日光が嫌いです。バラを花瓶に入れる方法

カットローズの寿命を延ばす他の方法

毎日水を交換し、流水で茎をすすぐことで、バラの寿命を延ばすことができます。別の水の手順、すなわちバラをスプレーします。しかし、バラのつぼみにどんな水がかかっても注意してください。

カットローズの有能な資格のある世話はその寿命を延ばし、それは丸一ヶ月の間その美しさと新鮮さであなたを喜ばせます。バラを花瓶に入れる方法