庭の噴水:デバイス、サイト上の場所、種類。庭の噴水の写真

世界には、屋内、装飾、庭、工業用など、さまざまな種類の噴水があります。今日の私たちにとって、庭の噴水について話し合うことは非常に重要です。庭の噴水

装飾的な庭の噴水

このタイプの噴水は通常、屋外エリアに設置されます。通常、彼らはこれのために庭や公園のサイトを使用します。庭の噴水は、家全体のアンサンブルの中で最も印象的な建築要素の1つとして機能するため、その選択は非常に真剣に検討する必要があります。あなたの庭の風景全体を完成させるのは庭の噴水です。

庭の水族館の水力構造は、噴水の大きさや外部への水の供給方法によって異なります。噴水はカスケード式およびジェット式にすることができます。現場での位置、噴水のノズル数、一般的なポンプの性能と出力は、同じパラメーターに依存します。

噴水の種類を選択したら、将来の装飾要素の素材を決定する必要があります。庭の噴水

何年も前に作られた庭の噴水は、照明のような装飾的なデザインを持っていませんでした。さまざまな種類の照明器具を使用してこれを行うことを可能にするのは、最新の技術です。

モダンなガーデンファウンテンにはマルチカラーの照明が装備されているため、このユニークな景観構造は実際よりもさらに魅力的です。庭の噴水

将来の噴水を選ぶとき、さまざまな種類の噴水の長所と短所、そしてどれがあなたに最適であるかを詳細に教えてくれる専門家の助けなしにはできないことを覚えておく必要があります。

また、このアーキテクチャの場所を選択するのに役立つ設計者のアドバイスや、噴水を設置するエンジニアのアドバイスも役立ちます。

必要な指示は、対応する会社のスペシャリストによって提供されます。また、彼らはあなたのためにデザインプロジェクトと個々のアーキテクチャソリューションを作成します。庭の噴水

庭の噴水の種類

庭の噴水の特徴を種類別に考えると、次のように分類できます。

1.庭の噴水、リサイクル。彼らは大きな貯水池からの水を使用することができ、そこに同じ水が排出されます。そのような噴水のために水が入った特別な容器が作られ、そこから水が供給され、そこに水が戻される可能性もあります。

2.水がさまざまな水源から来る庭の噴水。この場合、水は排水システムに排出されます。

3.反対のことが起こる庭の噴水があります。彼らは配管システムから食べ物を取り出し、このために設計された特定の容器に水を捨てます。

4.そして、最も単純なタイプは、消費された水が給水システムから来て、次に使用された液体がそこに行く場合です。

外部タイプの噴水は、庭、公園、壁の噴水に分けることができることにも注意する必要があります。庭の噴水

他の多くの噴水と一線を画すガーデンファウンテンの特徴の1つは、そのサイズと形状です。原則として、エレガントな形の小さな装飾的な噴水がここで使用されます。彼らはあなたの場所に穏やかな雰囲気を作り、あなたの家を取り巻く自然を強調するために庭の噴水を設置します。

庭の噴水は、給水システムの構造と電力に応じて、次のようになります。彫刻、泉の形で作られた噴水、ボウルの数、シングルジェット噴水とマルチジェット噴水などによって異なります。庭の噴水

次のタイプは公園の噴水です。それらは主に、通常の庭の噴水よりもはるかに大きいという点で異なります。大きな公園の噴水の近く、特に夏には、住民や訪問者が集まってリラックスしたり、写真を撮ったりします。

もちろん、あなたはあなたのサイトに公園の噴水を置くことができます、主なことはその地域がそれを許すということです。通常、これらの噴水は、動物や彫刻、柱、ボール、その他の種類の彫刻で作られています。庭の噴水

また、最近はウォールガーデンの噴水も人気を集めています。彼らの主な利点は、あなたの庭の区画のすでに小さな領域を節約することです。また、壁の噴水はあなたの建築アンサンブルへの素晴らしい追加であると信じられています。

このような噴水を作成するために、サイトでの建設ロボットの作成スタイルに応じて、さまざまな形状と形状が使用されます。非常に多くの場合、壁の噴水を飾るために、人や動物の浅浮き彫りや、水差しから注ぐ水の模倣を使用します。庭の噴水

庭の噴水を選ぶとき、最も重要なことはあなた自身のデザインの好みを考慮し、そして他の人の意見に耳を傾けることです。また、エンジニアがサイトに噴水を設置する最善の方法を教えてくれます。